女性アイドルで陰部に植毛するのは珍しくない?

MENU

女性アイドルで陰部に植毛するのは珍しくない?

女性アイドルと言えば、一般的には全身くまなく脱毛しているイメージがあるかもしれません。また最近では陰部に植毛する女性アイドルも珍しくないのですが、はたして陰部への植毛を行う理由はどういったことなのでしょうか。

 

女性アイドル

 

陰部の薄毛に悩む女性は意外に多い?

 

陰部の無駄毛は下着や水着からはみ出さないようにするのが、一般的な身だしなみです。しかし無駄毛の量や生え方は人によって違います。女性の中には、陰部の無駄毛が薄いことで悩んでいる人も少なくありません。

 

また加齢のせいで薄くなったり、手術などで全部剃ってしまい薄くなることもあります。陰部の無駄毛がまばらに薄いと、それがコンプレックスや悩みになってしまうのです。

 

女性アイドルが陰部に植毛する必要性

 

女性アイドルはグラビアアイドルと違い、過激な水着やランジェリーを着用することはありません。ミニスカートなどミニマムな衣装を着ることはありますが、それでも陰部の無駄毛が影響することはないでしょう。

 

それよりも最近は、アイドルからママタレになるという方が増えています。幸せな結婚をするためには、体のコンプレックスを解消しておく必要があります。

 

陰部が薄いことを気にして、異性とのお付き合いに消極的になってしまったら結婚もどんどん遅くなります。そのため女性アイドルが陰部に植毛をするのは珍しくなくなっているのです。

 

陰部に植毛をしたら違和感があるのでは?

 

陰部への植毛は基本的に自分の髪の毛で行います。ここで気になるのが、毛の質の違いではないでしょうか?髪はストレートで細めですが、陰毛は太くて固くて縮れています。

 

そのため植毛をして量を増やせたとしても、毛質の違いで違和感が出てしまうのでは?と心配する方もいるでしょう。

 

植毛は毛根組織ごと移植します。基本的に植毛の場合、毛根組織は移植した元の部位の状態を引き継ぐため、定着して成長してくると他の陰毛とは違い伸び続けます。

 

ただし、陰毛の場合は周辺組織の影響を受けて縮れる傾向にあると言われています。他の毛と長さを合せるために定期的にカットしていれば、毛質の違いで強い違和感を感じることはないでしょう。

 

陰部は脱毛するのが常識のように思われているので、量を増やしたくてもどうすれば良いか悩んでいる女性は少なくありません。

 

ですが女性アイドルでさえも、脱毛ではなく植毛をして適度なボリュームを出すのが珍しくないのですから、一度クリニックに相談してみるといいですね。

 

植毛