アデランスでは植毛は受けられない!植毛と増毛の違いとは?

MENU

アデランスでは植毛は受けられない!植毛と増毛の違いとは?

かつらメーカーの老舗として、常にたくさんの増毛法を開発しているアデランスなら、安心して植毛が受けられるイメージが強いです。ですがアデランスでは増毛を主体としており、現状では植毛は対応していないようです。ここでは植毛と増毛の違いをしっかり学んでおきましょう。

 

AGA

 

植毛とは

 

植毛は、自分の髪の毛もしくは人工毛を薄毛部分に移植する増毛法です。自毛を植毛する場合は、AGAが発症しにくい後頭部や側頭部から、毛乳頭細胞ごと髪を採取します。外科手術になるためダウンタイムはありますが、その代わり拒絶反応もなく定着率が高いというメリットがあります。

 

人工毛も定着率が上がっていますし、好きな量を植毛できるので、脱毛が広がった方でもしっかり増毛できるのがメリットです。一度定着すればメンテナンスの必要もほとんどなく、自分の髪と同じように扱えます。

 

増毛とは

 

植毛も増毛法の一つですが、アデランスなどで行う増毛は人工毛を移植するものではありません。増毛とは人工毛を自毛に結びつけたり、人工毛を植え付けたシリコンシートを頭皮に貼って薄毛を隠す増毛法になります。

 

増毛の場合、かつらのようにずれたり取れたりする心配はない反面、植毛のように毛穴から髪が成長するものではないため、自毛が伸びると結合部分が浮き上がります。そのため定期的にメンテナンスをしなければいけません。

 

植毛と増毛、どちらが良いのか

 

植毛は薄毛を治す方法で、増毛は治すのではなく擬似的に髪を増やす方法という違いがあります。ではどちらの方法が薄毛対策に適しているのか?

 

やはり自毛で薄毛を治して自然な仕上がりになる植毛が良いと言えます。外科手術を避けたいのであれば増毛が良いでしょう。

 

増毛で頭髪を自然な状態に保つには、頻繁にメンテナンスする必要があり、かなり高額な費用がかかります

 

お金がいくらかかっても構わないのであれば増毛も良いですが、相当な出費を覚悟しなくてはいけません。植毛も安くはないものの、仕上がりやメンテナンス費用を考えると薄毛対策には植毛がベストです。

 

植毛は医療行為になるため、アデランスで行っている増毛法ではできません。似たような施術であっても間違えないようにしましょう。

植毛